Market Wire - Guide to Market Research and Analysis

私たちはあなたの興味のある分野についての定量的および定性的洞察を提供するのに役立ちます。 世界中の多くの組織が利益を上げています。

抗体市場洞察2019、グローバルおよび中国の分析および2024年までの予測

Antibodies Market

Antibodies Market

抗体市場の洞察2019、グローバルおよび中国のシナリオは、中国市場を中心としたグローバルな抗体業界の現状についての専門的かつ綿密な研究です。レポートは、抗体メーカーの市場状況に関する重要な統計を提供し、業界に興味を持っている企業や個人のためのガイダンスと方向性の貴重な情報源です。すべての重要なパラメータを網羅しています。

続きを読む

世界の液体洗剤市場規模が5.2%CAGRで急上昇し、2025年までに4,042万ドルに達する

Liquid Detergent Market

Liquid Detergent Market

世界の液体洗剤市場は2017年に27,405百万ドルと評価され、2025年までに40,482百万ドルに達すると予測されており、2018年から2025年までの間に5.2%のCAGRで成長している。

続きを読む

IoT収益化市場分析、2025年までの見通しおよび成長予測

IoT Monetization Market

IoT Monetization Market

IoT収益化は、IoT対応の製品およびサービスから収益を生み出すプロセスです。 IoTベースの製品やソリューションへのユーザーの依存度が高まっているため、企業はユーザーにいくつかの追加機能や製品全体をサービスとして課金しています。インターネット時代の始まりと共に技術の進歩が進むにつれて、ほとんどすべての機器が互いに相互接続されています。さらに、IoTの出現により、多数のオフィスや家庭がスマートになり、これらの接続されたデバイスを介して動作しています。また、タブレットやスマートフォンなどのスマートデバイスの使用量の増加は、世界の IoT Monetization Market 成長を促進すると予想されます。

IoT収益化市場の

続きを読む

電子タバコの市場シェア、サイズ、トレンド分析、業界の見通しおよび予測2017-2023

Electronic Cigarette Market

Electronic Cigarette Market

世界の電子タバコ市場は、2017年から2023年までの間に17.4%のCAGRを記録し、2016年の8,610百万ドルから2023年までに26,839百万ドルを獲得すると予想されています。ユーザーのためのソリューション。それは煙なしで、タバコの煙を吸うのと同じ感覚を提供することを目的としています。電子タバコは、電子タバコ、電子タバコ、電子ニコチン供給システム、気化器タバコ、および蒸気ペンとして販売されている。様々な喫煙者は、喫煙を止めるかまたは減らす方法として電子タバコを選びます。

続きを読む

食品および飲料消毒市場の発展、主な機会、アプリケーションおよび総収入 2025

Food and Beverages Disinfection Industry

Food and Beverages Disinfection Industry

食品および飲料業界は、医療および保健機関による規制環境の変化、および業界の競合他社間の激しい競争により、過去10年間から大きく変化しています。環境保護庁(EPA)によると、消毒剤/抗菌農薬は、「無生物や表面の有害な微生物(バクテリア、ウイルス、真菌)を制御、予防、または破壊するために使用される物質」と定義されています。大手企業間の激しい競争により、実質的な市場シェアを維持するための新しい製品ラインの必要性が高まっています。国際市場からの機能性食品の需要の増加は、食品加工会社の優先事項を変えました。製造業者はサプライチェーンの間の食品安全慣行に焦点を合わせ、また輸送中の透明性を確実にする。 

続きを読む

ポリプロピレン、ポリプロピレン複合材料市場のメーカー、国、タイプおよび用途別:2025年までの予測

Polypropylene and Polypropylene Composites

Polypropylene and Polypropylene Composites

 

射出成形は、溶融材料を型に注入することによってプラスチック製品を製造することを含み、そこでそれは溶融され、冷却され、そして凝固されて最終製品を形成する。熱可塑性および熱硬化性射出成形プラスチックは、様々な用途のためのいくつかの部品および部品を製造するために使用されている。射出成形に使用される主な熱可塑性ポリマーには、ポリプロピレン、耐衝撃性ポリスチレン、低密度ポリエチレン、高密度ポリエチレン、ポリカーボネート、ポリプロピレン複合材料、ポリ塩化ビニル、ポリウレタン、ポリスルホンなどが含まれる。さらに、エポキシ樹脂、ポリエステル、およびメラミンホルムアルデヒドは、射出成形に使用されるいくつかの優れた熱硬化性ポリマーです。射出ポリプロピレンおよびポリプロピレン複合材料は、複雑で複雑な形状を実現し、材料の無駄を最小限に抑えることができるため、過去10年間で需要が高まっています。

続きを読む

教育ソフトウェア産業: 世界市場動向、シェア、利益、成長、主要なメーカーの分析レポート

Educational Software

Educational Software

教育ソフトウェア コンピューター ソフトウェア、これの主な目的は教育方法や自己学習です。教育ソフトウェア教育に使用される特に発達と非開発ソフトウェアです。それはまた技術とも教材や教育アプリケーションの開発のためのインストラクショナル デザインに反映されます。

続きを読む